都市生活を享受したごく普通の夫婦が田舎暮らしにチャレンジ。まずは週末からはじめてみます!

田舎で暮らそう 別荘をさがそう 田舎の物件 古民家情報 ログハウス物件 伊豆の別荘 ログのおうち お取り寄せ

畑、ビギナーズラック

2011年11月12日 03:35 | コメント(0) | トラックバック(0)

今年始めた畑での野菜作り。初夏に植えた落花生もそれなりに実り収穫。

土の中から掘り起こし、早速茹でてビールで乾杯!!

ホッコリと美味しい味に、う~ん、これはクセになる。来年もチャレンジかな。

P1030532.jpg P1030528.jpg

 

 落花生というのは、文字通り咲いた花が土の上に落ち、それが土の中で

実る...そんなことも作ってみて初めて知るくらいの超素人。それでも、それなりの実り。

実家が農家でもなく、はたして出来るかどうか不安いっぱいでスタートしたものの

はじめてみれば、蕪もジャガイモも、インゲン、トマト、キュウリ、カボチャ...と続々実り、

ルッコラ、モロヘイヤなどの葉物類はベランダ菜園レベルの難易度にしても

その後に植えたキャベツや白菜も、それなりにしっかり巻いて...、セロリも収穫。

 P1030511.jpg P1030512.jpg  P1030540.jpg

 

畑作りの一年目の自己評価はまずまずの合格点。

もちろん、畑作りの諸先輩のアドバイスあり、さりげない手助けありの結果であることに

大いに感謝。当初は、畑に手を出すのは無理ではないかと躊躇したものの

はじめてみれば、あれよあれよと収穫が続き、なんとも楽しい夏から秋を過ごした。

ちょっと大変なことといえば、収穫物を完食すること。たった一年で生意気と思いつつ

ほんの二畝しか作らなかったのに、食べられる量以上の収穫にアップアップ。

無駄には出来ないと、スープなど加工して冷凍したり、ご近所に食べていただいたり。

その手間隙に少々労力を必要とした。

もうひとつ難点を挙げれば、同じ野菜をしばらく食べ続けなければならないこと。

しかし、これについては夏からほとんど野菜を買うこともなく、

コスト面から考えれば大成功。

 

そんなこんなで、畑での野菜作り一年目はビギナーズラックの大成功!

最後に、大根を収穫して畑作業はしばし休息になる。

 

 

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.weekend-inaka.info/blog/mt-tb.cgi/124

コメントする