都市生活を享受したごく普通の夫婦が田舎暮らしにチャレンジ。まずは週末からはじめてみます!

田舎で暮らそう 別荘をさがそう 田舎の物件 古民家情報 ログハウス物件 伊豆の別荘 ログのおうち お取り寄せ
田舎暮らしへの助走 - 週末田舎暮らし TOP > いざ体験! > ビギナーズラックの大豊作!?

ビギナーズラックの大豊作!?

2011年7月20日 23:51 | コメント(0) | トラックバック(0)

近所で借りた畑で作ったジャガイモを収穫した。

昨年、庭の片隅で植えてみたのも 、それなりの収穫があったが

畑でキチンと作ったのは初めての体験。

これがビギナーズラックなのか大豊作!...と自分たちは思うのだが...。

収穫の成果は、↓ご覧のとおり。

P1030264.jpg

まだ花も残っていて、少し早いかなと思ったが連日の猛暑。

信州は涼しいとはいえ、日当たりも良好な畑は、日中30度を超える日も続き

このままでは土の中でお芋が腐る!とのアドバイスもあり掘ってみると...。

やや小ぶりの感じもあるが、土の中の温度も上がっていて

掘り出したお芋、触るとかなり温かい。このまま植えていたら、

土の中で蒸しジャガが出来てしまいなそうな...。...と、そんな冗談を

いいたくなる様な温かい芋を掘り出した。

 

約50個ほどの種芋を植えたのが5月の連休終わり頃。それから、約2ヵ月半。

その間、遠方に住む体調を崩した高齢の両親のもとに駆けつけ、

週末田舎暮らしを何回か飛ばしたりしたこともあり、

ほとんど手間をかけずにこれだけの収穫。

ジャガイモはホントに効率のいい農作物といえそうだ。

 

収穫したお芋は周囲の土を掃って、品種ごとにわけ、収穫箱に収める。

皮が紫色のジャガキッズ・パープルやキタアカリ、北海黄金、

それに、小ぶりで収穫量が少な目とあらかじめ聞いていた

『インカのめざめ』もそれなりの収穫。

とりあえず、一年目の畑、ジャガイモは大豊作と自画自賛!!

P1030239.jpg P1030249.jpg

 

気になっていたトマトのようなジャガイモの実。

調べてみると、これは品種や気候条件などで

稀に見られる現象らしい。トマトに似てはいたが、赤く熟すこともなく

また断面をカットして切り口をトマトと比較してみたら、同じナス科で

それなりに似てはいたが、炒めて食べてみたら無味、硬い食感だつた。

管理者

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.weekend-inaka.info/blog/mt-tb.cgi/118

コメントする